雨の日が待ち遠しくなっちゃう!揃えたくなる雨粒&水玉模様グッズリスト

2017/08/25

夏を涼しく!実用性に溢れた水玉模様のうちわ

・ ☺︎ 暑中見舞いの季節ですね。 私はおばあちゃんと大切な友達に 送ります。 今年は団扇シリーズです。 いまはこの団扇のまま ポストにinできちゃうんですね。 ・ 昔、小学4年生の夏休みに 担任の先生(女性・親と同年代)へ 暑中見舞いを 書いたことがありました。 先生のことが大好きで、 友達も大好きで、 学校が本当に楽しくて仕方なくて… ・ 夏休みに入ったばかりの7月下旬、 早速『早く学校へ行きたいです!』なんて書いたりして✏️ 今思えば本当に学校が大好きな 小学生でした。 ・ 離れて暮らしていても 想う気持ちはいつだって変わらず。 支え支えられ 生かされていると感じます。 ・ #暑中見舞い #うちわ #グリーティングカード #サマーカード #暮らし #シンプルライフ

A post shared by __kai.emon_ (@__kai.emon_) on

水玉模様や雨粒模様は、細かく連なる規則的なドットの美しさやその小さな可愛らしさが心をくすぐるものだ。今回の記事ではさりげないが気の利いたデザインの美を感じさせる、水玉や雨粒のモチーフを使った飾りやグッズを紹介していこう。

まずは、水玉模様のうちわ。うちわというと夏を感じさせる物品である。ありがちな題材としては風鈴、金魚など夏にちなんだ柄か、着物のような紺色の落ち着いた雰囲気のものが多くはないだろうか。水玉模様のうちわで、見た目から涼しくなってみるのかいかがだろうか。

青と紫の水玉が自由に跳ねまわる水玉模様の浴衣

https://www.instagram.com/p/BWmORZDlkE8/

水玉模様はともすると可愛らしくなりすぎることもある。
また、規則的に配置され過ぎているとどこか機械的な単調さを感じさせる。
本来、水の玉は性別を感じさせず、すっきりとした静けさのあるものだ。
あるいは、飛び跳ねはじける自由さを持っている。
この点で注目したのが、こちらの浴衣の模様だ。深い青と鮮やかな紫の水玉模様は、まんべんなく広がるのではなく、自由な動きで偏ったり離れたりした様子で、今にも動きそうに見える。
夏らしい色合いを強調するために、帯の色が青と紫の両者を引き締めて、明るい黄緑がアクセントとして効いている。素晴らしいバランス感覚で、この組合せの感覚を浴衣だけでなく洋装にも応用したら雨の日のようで楽しそうだ。

紺色の雫と、雨と雨雲のステンドグラス

https://www.instagram.com/p/BVljPMXl_fK/

Keiko Iwataさんというステンドグラス作家による「雫のオーナメント」「雲と雫のウォールアクセサリー」だ。

鮮やかで深みのある、紺色の雫型硝子は水がよく表されている。モビールのように天井から吊してもいいし、窓際近くに吊して窓辺からの光を受けて輝く様子を眺めるのもいい。
壁のウォールアクセサリーは雨好きにはぐっとくる雨雲と雨の雫のモチーフだ。深い色合いが気持ちを落ち着けて、暑い夏の日々にも寒い冬の日々にも、雨の優しくしとしとと降る様子を思い出させてくれる。
見ているだけで癒やしにつながる素晴らしい作品だ。屋外に出なくても雨を感じる不思議さをぜひ手元で確かめてみたくなる。

雨粒モチーフの華やかなシャンデリア

自然素材ナチュラルなおうち
吹き抜けで明るく ジャンデリア、シェード照明で可愛く作るオーダーメイド住宅 雑貨屋もやってる工務店です。 アンティーク、家具、住宅パーツ
輸入シェードランプ、ステンドグラス他 神奈川県 大和市深見東3-1-5 (株)里村工務店&雑貨屋フラン TEL 046-200-5055 .
こだわりの注文住宅とリフォームも施工 ★自然素材ナチュラルSTYLE ★ビンテージStyle ★カリフォルニアStyle 里村工務店(検索☝). www.satomura.net/ #instagood #instalike #look #followme #自然素材の家 #雑貨屋 #エクステリア #ハンドメイド #雑貨 #ナチュラル #ナチュラルハウス #ナチュラルインテリア #可愛いお家 #マンションインテリア #diy #マイホーム #造作 #ハンドメイド雑貨 #玄関 #玄関インテリア #カフェ風 #キッチン #家づくり#ダイニング #照明 #interior #ナチュラル雑貨 #シャンデリア #リビング #カフェ風インテリア

A post shared by satomura (@satomura_koumuten) on

こちらのシャンデリアをよく見て欲しい。まるで空から振り落ちる雨粒を、ある一瞬で時を止めてそのまま飾ったかのようだ。大小さまざまに分かれるガラスの粒は水のようにキラキラとライトの光を反射している。
木立ちの下で木漏れ日を受けながら座っていたら、木々の葉に溜まった水がパラパラと降ってきたときのような新鮮な驚きを想わせる、実に美しいシャンデリアである。

水玉模様や雨粒模様というと、つい服やネクタイ・ハンカチといった小物をイメージしがちだが、身につける物以外にも、雨のモチーフの楽しみ方は幅広く存在している。
ぜひ今度の雨の日には、楽しく雨グッズを探してみて欲しい。

 
Writer  レニピ編集部

RECOMMEND

RANKING

KEYWORDS